FLY HIGH RECORDS’s Official Site

音楽レーベル、FLY HIGH RECORDSのオフィシャル・サイトです。

KARIMAニュー・アルバム『Nostalgic hour』最新情報(10/4現在)

10月26日に1stアルバム『Nostalgic hour』をリリースするシンガー・ソングライターのKARIMAですが、新たに以下の番組でのオン・エアーが始まりました。ネット経由ならサイマルラジオを使って全国でお楽しみ頂けます。どうぞお聴き下さい。

 

■FM791(熊本シティエフエム)「朝リズム」10月度マンスリーフェイス
 放送日:2022年10月3日(月) 〜31日(月) 6:30〜6:30 O.A.(生放送)
 放送局:FM791(熊本シティエフエム
 パーソナリティ:國津充花子(月)/田﨑志穂(火・水・木)
※10月度マンスリーフェイス(推薦アーティスト)として『Nostalgic hour』から毎回1曲ずつオン・エアーされます。
 FM791公式サイト https://fm791.jp/
※サイマルラジオ対応。全国で聴取可能。→https://www.jcbasimul.com/?radio=fm791

その他、今後以下の番組でもオン・エアーされます。是非チェックしてみて下さい。どうぞ宜しくお願いいたします。

■横手かまくらFM, エフエムしろいし「YMJ よこてミュージックジャンキーズ」
 放送日:
 [横手かまくらFM] 2022年10月4日(火)/11日(火)/18日(火)/25日(火)21:00~22:00 O.A./(再放送)10月9日(日)/16日(日)/23日(日)/30日(日)12:00〜13:00 O.A.
 [エフエムしろいし] 2021年10月8日(土)/15日(土)/22日(土)/29日(土)15:00~16:00 O.A.
 放送局:横手かまくらFM, エフエムしろいし
 パーソナリティ:鳥長
 横手かまくらFM HP http://www.fmyokote.com/
 エフエムしろいし HP https://www.830.fm/
※『Nostalgic hour』からランダムにオン・エアーされます。
※サイマルラジオ対応(横手かまくらFMのみ)。全国で聴取可能。→http://www.simulradio.jp/
ListenRadio対応(横手かまくらFMのみ)。全国で聴取可能。→http://listenradio.jp/
※FM聴(テイ)、iコミュラジ(横手かまくらFMのみ)対応。全国で聴取可能。
※エフエムしろいしでの聴き方については、こちらをご覧下さい。→https://www.830.fm/?p=4001

渋谷クロスFM「SHIBUYA VOICE」
 放送日:2022年10月10日(月)15:00~15:50 O.A.(生放送)
 放送局:渋谷クロスFM(88.5MHz/ミニFM
 パーソナリティ:髙田友紀
 ゲスト:KARIMA
※ゲスト出演は15:20~15:50の予定です。
 渋谷クロスFM HP http://shibuyacrossfm.jp/
※上記HPにてストリーミング生配信あり。全国で聴取可能。
※サテライト・スタジオ(渋谷シダックス 1F)は観覧可能。

■むさしのFM「Talking Loud」
 放送日:2022年10月17日(月)16:00~19:00 O.A.(生放送)
※この番組は再放送があります。→『本日のお客様まとめて再放送』2022年10月23日(日)10:00〜10:45 O.A.
 放送局:むさしのFM
 パーソナリティ:松野こうき(月)
 電話ゲスト:KARIMA
※ KARIMAの電話生出演は17:10〜17:30頃のゲスト・コーナーです。
 むさしのFM公式HP http://www.musashino-fm.co.jp/
※サイマルラジオ対応。全国で聴取可能。→https://www.jcbasimul.com/radio/759/
※TuneIn Radio対応。全国で聴取可能。→http://tunein.com/

■マリンFM「The Bookmarcs Radio Marin Café」
 放送日:2022年10月25日(火)20:00~20:30 O.A./再放送10月30日(日)7:30〜8:00 O.A.
 放送局:マリンFM
 パーソナリティ:The Bookmarcs(近藤健太郎/洞澤徹)
 ゲスト:KARIMA
 マリンFM公式HP http://www.marine-fm.com/
ListenRadio対応。全国で聴取可能。→http://listenradio.jp/

K-mix「ようこそ夢街名曲堂へ!」 ニュー・アルバム『Nostalgic hour』特集
 放送日:2022年10月29日(土)21:00~21:55 O.A.
 放送局:K-mix(静岡エフエム)
 パーソナリティ:長門芳郎/土橋一夫
 コメント・ゲスト:KARIMA/近藤健太郎
 「ようこそ夢街名曲堂へ!」公式HP https://yumemachi.hatenablog.com/
Radikoプレミアムを使えば全国で聴取可能。
※番組宛のお便りはこちらまで。meikyoku@kmix.jp

■FMぱるるんパワープレイ
 放送日:2022年11月7日(月)〜11月11日(金)18:55〜19:00 O.A.
 放送局:FMぱるる
 コメント・ゲスト:KARIMA
 FMぱるるん公式HP http://www.fmpalulun.co.jp/
※KARIMAのコメントと共に『Nostalgic hour』から「neon sign」がオン・エアーされます。
※サイマルラジオ対応。全国で聴取可能。→http://www.simulradio.jp/
ListenRadio対応。全国で聴取可能。→http://listenradio.jp/
※TuneIn Radio対応。全国で聴取可能。→http://tunein.com/

KARIMAニュー・アルバム『Nostalgic hour』最新情報(9/29現在)

10月26日に1stアルバム『Nostalgic hour』をリリースするシンガー・ソングライターのKARIMAですが、現在プロモーション中です。以下の番組にて今後オン・エアー/ゲスト出演などがございますので、是非チェックしてみて下さい。

またこのアルバムをバックアップしてくださる一部のショップでは、予約・先着購入者へのオリジナル特典も検討中です。決定しましたらここでもお知らせいたしますので、どうぞ宜しくお願い致します。

■FM TARO(おおたコミュニティ放送)10月度Hot Power Spin!(POWER PLAY)
 放送日:2022年10月1日(土)〜31日(月)O.A.
※『Nostalgic hour』から「ノスタルジック・ミュージック」が10月1日~31日にパワープレイとして大量オン・エアーされます。
 放送局:FM TARO(おおたコミュニティ放送
※KARIMAのコメント・オン・エアーもあります。
 FM TARO公式HP http://www.fmtaro.co.jp/
※サイマルラジオあり。全国で聴取可能。→https://www.jcbasimul.com/
※Radimo対応。スマホから全国で聴取可能。

■横手かまくらFM, エフエムしろいし「YMJ よこてミュージックジャンキーズ」
 放送日:
 [横手かまくらFM] 2022年10月4日(火)/11日(火)/18日(火)/25日(火)21:00~22:00 O.A./(再放送)10月9日(日)/16日(日)/23日(日)/30日(日)12:00〜13:00 O.A.
 [エフエムしろいし] 2021年10月8日(土)/15日(土)/22日(土)/29日(土)15:00~16:00 O.A.
 放送局:横手かまくらFM, エフエムしろいし
 パーソナリティ:鳥長
 横手かまくらFM HP http://www.fmyokote.com/
 エフエムしろいし HP https://www.830.fm/
※『Nostalgic hour』からランダムにオン・エアーされます。
※サイマルラジオ対応(横手かまくらFMのみ)。全国で聴取可能。→http://www.simulradio.jp/
ListenRadio対応(横手かまくらFMのみ)。全国で聴取可能。→http://listenradio.jp/
※FM聴(テイ)、iコミュラジ(横手かまくらFMのみ)対応。全国で聴取可能。
※エフエムしろいしでの聴き方については、こちらをご覧下さい。→https://www.830.fm/?p=4001

渋谷クロスFM「SHIBUYA VOICE」
 放送日:2022年10月10日(月)15:00~15:50 O.A.(生放送)
 放送局:渋谷クロスFM(88.5MHz/ミニFM
 パーソナリティ:髙田友紀
 ゲスト:KARIMA
※ゲスト出演は15:20~15:50の予定です。
 渋谷クロスFM HP http://shibuyacrossfm.jp/
※上記HPにてストリーミング生配信あり。全国で聴取可能。
※サテライト・スタジオ(渋谷シダックス 1F)は観覧可能。

■むさしのFM「Talking Loud」
 放送日:2022年10月17日(月)16:00~19:00 O.A.(生放送)
※この番組は再放送があります。→『本日のお客様まとめて再放送』2022年10月23日(日)10:00〜10:45 O.A.
 放送局:むさしのFM
 パーソナリティ:松野こうき(月)
 電話ゲスト:KARIMA
※ KARIMAの電話生出演は17:10〜17:30頃のゲスト・コーナーです。
 むさしのFM公式HP http://www.musashino-fm.co.jp/
※サイマルラジオ対応。全国で聴取可能。→https://www.jcbasimul.com/radio/759/
※TuneIn Radio対応。全国で聴取可能。→http://tunein.com/

K-mix「ようこそ夢街名曲堂へ!」 ニュー・アルバム『Nostalgic hour』特集
 放送日:2022年10月29日(土)21:00~21:55 O.A.
 放送局:K-mix(静岡エフエム)
 パーソナリティ:長門芳郎/土橋一夫
 コメント・ゲスト:KARIMA/近藤健太郎
 「ようこそ夢街名曲堂へ!」公式HP https://yumemachi.hatenablog.com/
Radikoプレミアムを使えば全国で聴取可能。
※番組宛のお便りはこちらまで。meikyoku@kmix.jp

■FMぱるるんパワープレイ
 放送日:2022年11月7日(月)〜11月11日(金)18:55〜19:00 O.A.
 放送局:FMぱるる
 コメント・ゲスト:KARIMA
 FMぱるるん公式HP http://www.fmpalulun.co.jp/
※KARIMAのコメントと共に『Nostalgic hour』から「neon sign」がオン・エアーされます。
※サイマルラジオ対応。全国で聴取可能。→http://www.simulradio.jp/
ListenRadio対応。全国で聴取可能。→http://listenradio.jp/
※TuneIn Radio対応。全国で聴取可能。→http://tunein.com/

KARIMAニュー・アルバム『Nostalgic hour』最新情報(9/19現在)

10月26日に1stアルバム『Nostalgic hour』をリリースするKARIMAのプロモーションが始まっております。今週は以下の番組でオン・エアー&電話ゲスト出演がございます。ネット経由なら全国で聴くことができますので、是非チェックしてみてください。どうぞ宜しくお願いいたします。

■FM湘南マジックウェイブ「大城裕美のよじごじ」
 放送日:2022年9月19日(月)~23日(金)16:00〜17:00 O.A.(生放送)
 放送局:FM湘南マジックウェイブ
 パーソナリティ:大城裕美/大城元気
※「よじごじ今週のイチオシ曲」として『Nostalgic hour』から「holiday」が5日間、オン・エアーされます。
 FM湘南マジックウェイブ HP http://fm-smw.jp/
※サイマルラジオ対応。全国で聴取可能。→http://www.jcbasimul.com/

■FMサルース「FUJITA MISA RADIO SHOW!! みさラジ♪」
 放送日:2022年9月22日(木)19:00~20:30 O.A. O.A.(生放送)
 放送局:FMサルース
 パーソナリティ:藤田みさ
 電話ゲスト:KARIMA
※KARIMAの電話生出演は19:25頃〜になります。
 FMサルース公式HP http://www.fm-salus.jp/
※番組宛のお便りはこちらから。http://www.fm-salus.jp/request/
※サイマルラジオ対応。全国で聴取可能。→https://www.jcbasimul.com/
※FMプラプラ(FM++)対応。全国で聴取可能。→https://fmplapla.com/fmsalus
※放送の模様は「YoutubeLive」を通じて動画でも生配信します。→www.youtube.com/watch?v=B1bZGGhvVnI&feature=emb_logo

KARIMA 1stアルバム『Nostalgic hour』リリースのお知らせ

いつもFLY HIGH RECORDSのアーティスト、そして作品を応援いただき、ありがとうございます。さて10月26日にシンガー・ソングライターKARIMAのオリジナル1stアルバム『Nostalgic hour』を、弊社とphilia recordsがタッグを組んで合同リリース致します。シティ・ポップの持つDNAを引き継ぎ、そこに新たな色彩感あるサウンドとメロディ、そして独自の詩の世界観をプラスした自信作です。どうぞご期待下さい。

なお今後、予約・先着特典などの情報もこのサイトで発表して参ります。是非こまめにチェックしていただけたら幸いです。どうぞ宜しくお願い致します。

“すべては過ぎ去りし日の幻

過去と未来を繋ぐ心揺さぶるメロディ

大切な人に届けたいノスタルジック・アワー”

回想する過去、まだ見ぬ未来を彩るBGM。

誰にも存在する日常のサウンドトラック。

 

シンガー・ソングライターKARIMAによるオリジナル1stフル・アルバムが完成。

シティ・ポップ、ロック、アコースティック、lo-fiと、KARIMAを形成してきた様々なジャンルをKARIMA流ポップスとして解釈し表現した、会心のアルバム。アレンジャーには、キマグレンのヒット・ナンバー「LIFE」のアレンジ、May J「Flowers」の作曲・アレンジ等を手掛けるGIRA MUNDOと、数多くの映画音楽、メジャー・アーティストへの楽曲提供など幅広い作家活動を行い、自身でもユニットThe Bookmarcsとして活躍する洞澤徹を起用し、強力タッグを組んで完成させた自信作。さらにボーナス・トラックとして、日本のエレクトロ・ミュージックを代表するアーティスト、PAX JAPONICA GROOVEをプロデューサーに迎え制作された「Gotta Feelin'」を特別収録。

 

タイトル:『Nostalgic hour』(読み:ノスタルジック・アワー)

アーティスト:KARIMA(読み:カリマ)

レーベル:philia records/FLY HIGH RECORDS

ディストリビューション:ヴィヴィド・サウンド・コーポレーション

規格番号:VSCF-1777(FRCD-072)

価格:2,600円(税込)/2,364円(税抜)

発売日:2022年10月26日(水)

形態:12cm CD/フル・アルバム/ジュエル・ケース(=プラケース)仕様

JANコード:4540399321622

【収録曲】

1. neon sign 2:45

     Words & Music by 刈間哲司/Arranged by GIRA MUNDO

 2. Keep on cruising 4:24

     Words & Music by 刈間哲司/Arranged by 洞澤徹

 3. Twilight Rain 4:14

     Words & Music by 刈間哲司/Arranged by GIRA MUNDO

 4. Don't go away 5:12

     Words & Music by 刈間哲司/Arranged by 洞澤徹

 5. アウトライン 4:32

     Words & Music by 刈間哲司/Arranged by GIRA MUNDO

 6. Blue velvet 3:43

     Words & Music by 刈間哲司/Arranged by 洞澤徹

 7. Quiet moment 3:02

     Words & Music by 刈間哲司/Arranged by 洞澤徹

 8. holiday 4:41

     Words & Music by 刈間哲司/Arranged by 洞澤徹

 9. ノスタルジック・ミュージック 4:12

     Words & Music by 刈間哲司/Arranged by GIRA MUNDO

[Bonus Track]

10. Gotta Feelin' Prod By PAX JAPONICA GROOVE 3:11

     Words & Music, Arranged by Shuhei Kurosaka [PAX JAPONICA GROOVE]

 

Produced by KARIMA & 近藤健太郎(The Bookmarcs / the Sweet Onions)

 

Sound Produced, Mixed by

GIRA MUNDO:M1, 3, 5, 9

洞澤徹(The Bookmarcs):M2, 4, 6, 7, 8

PAX JAPONICA GROOVE:M10

 

Chorus Arrangement:KARIMA & 近藤健太郎

Vocal Recording:高口大輔(the Sweet Onions):M3

Mixed:PAX JAPONICA GROOVE:M3

 

Musicians:

KARIMA_Vocal, Chorus(All Songs)

GIRA MUNDO_Guitar & Other Instruments(M1, 3, 5, 9)

洞澤徹_Guitar & Other Instruments(M2, 4, 6, 7, 8)

Shuhei Kurosaka(PAX JAPONICA GROOVE)_Keyboards & Other Instruments(M10)

近藤健太郎_Chorus(M1)

 

Mastering Engineer:阿部充泰(Sony Music Solutions Inc.)at Sony Music Studios Tokyo

 

Art Direction & Design:土橋一夫(Surf's Up Design)

Photographer:河合克成(125inc.)

Stylist:平山宙歩

Hair & Make Up:田中佑哉

■KARIMA  Profile

シンガー・ソングライターとして活動し、2019年、KNIT RED RUM名義でphilia recordsよりデビュー。

その後、都内でのライヴや、様々なアレンジャーを迎えての音源制作~楽曲配信など精力的に活動。

2022年5月、アーティスト名義をKNIT RED RUMからKARIMAに改名。

同年5月、新しいプロジェクトとして、日本のエレクトロ・ダンスミュージック界に影響を与えるアーティスト、PAX JAPONICA GROOVE(パックスジャポニカグルーヴ)をプロデューサーに迎え、Office Premotion(オフィス・プレモーション)よりデジタル・シングル「Slow It Down」をリリース。

同年9月には、2枚目となるデジタル・シングル「Gotta Feelin’」をリリース。

そして2022年10月26日、philia recordsとFLY HIGH RECORDSの両レーベルがタッグを組み、KARIMAの1stアルバム『Nostalgic hour』を共同リリース。

 

■KARIMA Discography

「Twilight rain」KNIT RED RUM(2019年5月/philia records)※配信シングル

「Sunset」KNIT RED RUM(2019年9月/philia records)※配信シングル

「Keep on cruising」KNIT RED RUM(2020年7月/philia records)※配信シングル→2022年6月、KARIMA名義で再リリース

「Don't go away」KNIT RED RUM(2021年6月/philia records)※配信シングル

「ノスタルジック・ミュージック」KNIT RED RUM(2021年8月/philia records)※配信シングル→2022年6月、KARIMA名義で再リリース

「Slow It Down」KARIMA & PAX JAPONICA GROOVE(2022年5月/Office Premotion)※配信シングル

「Gotta Feelin’」KARIMA & PAX JAPONICA GROOVE(2022年9月/Office Premotion)※配信シングル

『Nostalgic hour』KARIMA(2022年10月/philia records, FLY HIGH RECORDS)※1stアルバム

 

■GIRA MUNDOについて

1976年12月21日生まれ、北海道出身。サウンド・プロデューサー、コンポーザー、劇伴作家。

1999年、Sony Recordより男女2人組JPOPユニット「beret(ベレイ)」としてデビュー。2005年よりsoloユニット「GIRA MUNDO」となり、2006年にブラジル(サンパウロリオデジャネイロ)にて2枚のアルバムを制作、同時に作家活動もスタート。

【主な参加アーティスト(アレンジ/サウンドプロデュース/プロデュース)】

キマグレン, MayJ., ケツメイシ, ゆずぐれん, 嵐, KisMyFt2, ナオトインティライミ, 河口恭吾, daisuke Katayama, あいみょん, TEE, seven oops, HOMEMADE家族, Rake, Lil’B, 河西智美, 吉川友, Skoop On Somebody, 伊藤由奈, MAX, hiro, bird, akiko, saigenji, カコイミク, orange pekoe, スポンテニア, レイルステレオ, シキドロップ, ZANPA, ISEKI, マシコタツロウ, KARIMA 他

【CM、劇伴】

2008年 フジTV土曜ドラマ ROOM OF KING(劇伴楽曲)

2009年 世界陸上 ベルリン大会(cm用楽曲アレンジ)

2013年 The 8th TOYOTA Dream Car Art Contest(web cm用楽曲)

2014年 what is TOYOTA Dream Car Art Contest(web cm用楽曲)

2014年 sony ウォークマン®Wシリーズ プロモーションビデオ(web cm用楽曲)

2015年 宮交シティー(cm楽曲アレンジ)

2017年 ケツメイシツアー2017 幻の六本木大サーカス団(ツアーメインテーマ楽曲)

2017年 Calpisキャンペーン用楽曲トラック

2018年度 TOYOTA Dream Car Art Contest(web cm用楽曲)

2020年度 SOMPO ダンスプロジェクト 足が速くなるダンス(cm用楽曲アレンジ)

2019年 舞台 血界戦線 音楽監督(劇伴楽曲)

2020年 舞台 血界戦線 BEAT GOES ON 音楽監督(劇伴楽曲)

2021年舞台 血界戦線 Blitz Along Alone音楽監督(劇伴楽曲)

2021年舞台 WORLD TRIGGER the Stage 音楽監督(劇伴楽曲)

 

■洞澤徹(from The Bookmarcs)について

作曲家、編曲家、サウンド・プロデューサー/The Bookmarcs/PermanentVacation。

配信レーベルsmall bird recordsを運営し、The Bookmarcsをはじめいくつかのユニットをプロデュース。作家活動としては映画音楽やJ-POP、ゲーム音楽、放送音楽まで幅広く手がける。アコースティック・ギターを軸にしたオーガニックな曲作りを得意とする。

現在、The Bookmarcs(近藤健太郎とのユニット)としてのアーティスト活動や、自らのインスト・ユニットPermanentVacationとしてのリリースの他、ライヴ活動、楽曲提供、プロデュース、アレンジなど、さらにマリンFM「The Bookmarcs Radio Marine Cafe」(毎週火曜20:00~放送中)のパーソナリティも務めている。

【リリース】The Bookmarcs…アルバム『BOOKMARC MUSIC』『BOOKMARC MELODY』『BOOKMARC SEASON』(すべてFLY HIGH RECORDS)

【過去の代表的な仕事】日本テレビ「Oh!4 NEWS LIVE」(2006~2015年)テーマ、BS日テレ「深層NEWS」テーマ、中京テレビ「オドぜひ」他BGM、映画『風切羽』音楽(2013年公開/小澤雅人:監督)、映画『奴隷区』一部音楽(2014年公開/佐藤佐吉:監督)、 映画『U-31』音楽(2016年公開/谷健二:監督)、『一人の息子』音楽(2018年公開/谷健二:監督)、Hey ! Say ! JUMP「百花繚乱」 (作曲・編曲/作曲は共作)、パクヨンハ「覚めない夢」(作曲)、青野りえ「Never Can Say Goodbye」(作曲・編曲/サウンド・プロデュース)、藍田理緒「Good Bye, Little Girl」(編曲)等々。

 

■PAX JAPONICA GROOVE(パックスジャポニカグルーヴ)について

アーティストであり、作詞・作曲・編曲を手がける、黒坂修平によるソロ・プロジェクト

代名詞である美しいピアノの旋律とエレクトロ・サウンドの融合で、数々のヒット作をリリース。

航空会社スターフライヤーの歴代ボーディング・ミュージックや、「報道ライブ ミヤネ屋」のOP曲、teamLabによるデジタル・アート・コンテンツのサウンド・デザインなども手掛け、東京オリンピック2020はじめTVラジオなど多数メディアで楽曲利用される。またMonday満ちるとの「Turn me on feat.Monday満ちる」や、JUJUとのコラボ曲「Funtime feat. JUJU」などでも知られる。2013年からはレーベル「Office Premotion」を主宰。2020年からは世界市場へ進出し、前作『PIANORIUM』から約2年ぶりとなるフル・アルバム『Wired Future』をリリースし、iTunesダンス・チャート1位にランクイン。世界最大級のダンス・ミュージック・メディア「EDM.com」にてプレミア公開される。2021年、YouTube再生数2億回超え、ダンスミュージック界の2大スター、Martin GarrixとDavid Guettaのコラボ楽曲「So far Away」の歌声で世界的に知られるRomy Dyaなど豪華ゲストを迎えた「Off World」をリリース。これはAmazonランキング1位、iTunesダンス・チャート1位、総合チャート15位、また海外iTunesダンス・チャートにおいてもオーストリア1位、フィリピン1位、台湾4位、フランス6位、カナダ10位、またマカオApple music)1位などを記録。さらに同年、夏をテーマにしたプロジェクト「EMO9Y」のフル・アルバム『Southerly&Smiley』をリリース。2022年4月、ニュー・アルバム『FANTASIAS』をリリース。iTunes及びAmazonダンス・チャートで1位を記録。

 

●KARIMA Official Twitter

https://mobile.twitter.com/karima_ssw

●KARIMA Official Instagram

https://www.instagram.com/ka.ri.ma_official/

●philia recordsオフィシャル・サイト

http://philiarecords.com/

●FLY HIGH RECORDSオフィシャル・サイト

https://flyhighrecords.hatenablog.com/

●ヴィヴィド・サウンド・オフィシャル・サイト

https://www.vividsound.co.jp/

 

青野りえ『Rain or Shine』最新情報(8/13現在)

以下の番組に青野りえがゲストとして登場します。Radikoプレミアムを使えば全国で聴くことができますので、是非チェックしてみて下さい(お知らせが遅れまして申し訳ございません。8月12日のこの番組にも青野りえが登場しております。こちらはRadikoプレミアムのタイムフリーで、放送日から1週間聴くことができますので、どうぞお聴き下さい)。なお青野りえのニュー・アルバム『Rain or Shine』ですが、令和の最新版シティ・ポップとして好評発売中です。CD販売に加えて配信も開始しておりますので、どうぞお聴き下さい。

FMとやま「クロラン☆ふれステ・マガジン」
 放送日:2022年8月12日(金)17:00〜17:15 O.A.
 放送局:FMとやま
 パーソナリティ:布上智
 ゲスト:青野りえ
 FMとやま公式HP http://www.fmtoyama.co.jp/
Radikoプレミアムを使えば全国で聴取可能。

FMとやま「クロラン☆ふれステ・マガジン」
 放送日:2022年8月19日(金)17:00〜17:15 O.A.
 放送局:FMとやま
 パーソナリティ:布上智
 ゲスト:青野りえ
 FMとやま公式HP http://www.fmtoyama.co.jp/
Radikoプレミアムを使えば全国で聴取可能。

MIKKO最新情報(8/9現在)

8月8日(月)から12日(金)まで、FM湘南マジックウェイブの番組「大城裕美のよじごじ」にて、「よじごじ今週のイチオシ曲」としてMIKKOの「真夏のポラロイド」が毎日オン・エアーされます。「真夏のポラロイド」は、TWEEDEESの清浦夏実さんが作詞で、沖井礼二さんがアレンジとプロデュースで参加された作品で、MIKKOのオリジナル・アルバム『12 [Twelve]』に収録されております。CDの他に、配信でもリリースされております。

なおこの番組はサイマルラジオを使って全国でお楽しみ頂けますので、どうぞお聞き下さい。

■FM湘南マジックウェイブ「大城裕美のよじごじ」
 放送日:2022年8月8日(月)〜12日(金)16:00〜17:00 O.A.(生放送)
 放送局:FM湘南マジックウェイブ
 パーソナリティ:大城裕美
※「よじごじ今週のイチオシ曲」として『12 [Twelve]』収録の「真夏のポラロイド」(作詞:清浦夏実 [TWEEDEES]/作曲:MIKKO/編曲&プロデュース:沖井礼二 [TWEEDEES])が5日間、オン・エアーされます。
 FM湘南マジックウェイブ HP http://fm-smw.jp/
※サイマルラジオ対応。全国で聴取可能。→http://www.jcbasimul.com/

MIKKO最新情報(7/11現在)

本日7月11日から15日までFM湘南マジックウェイブの番組「大城裕美のよじごじ」にて、「よじごじ今週のイチオシ曲」としてMIKKOの「潮風のリズム」が毎日オン・エアーされます。なお「潮風のリズム」は、MIKKOのオリジナル・アルバム『12 [Twelve]』に収録されております。この番組はサイマルラジオを使って全国でお楽しみ頂けますので、どうぞお聞き下さい。

■FM湘南マジックウェイブ「大城裕美のよじごじ」
 放送日:2022年7月11日(月)〜15日(金)16:00〜17:00 O.A.(生放送)
 放送局:FM湘南マジックウェイブ
 パーソナリティ:大城裕美
※「よじごじ今週のイチオシ曲」として『12 [Twelve]』収録の「潮風のリズム」が5日間、オン・エアーされます。
 FM湘南マジックウェイブ HP http://fm-smw.jp/
※サイマルラジオ対応。全国で聴取可能。→http://www.jcbasimul.com/